夏の美肌づくりはスキンケアが重要

夏のスキンケア

気温の上昇や冷房による温度差、紫外線など、夏場の肌は思っている以上に過酷な状況にさらされてしまっています。夏になると気温が高くなり、メイクも崩れやすいのでなんとなくスキンケアもサボりがちになってしまうという人も多いのではないでしょうか。ですが夏こそしっかりとスキンケアをしておくことで秋冬以降も美肌をキープすることができますし、美肌作りを行うことができます。

秋になると夏場に受けたダメージを修復させることがスキンケアの基本になります。秋のスキンケアを楽にするためにも夏の肌のスキンケアは重要であり、保湿や紫外線対策など夏場に必要なスキンケアのポイントをしっかり押さえて美肌を目指しましょう。

例えば、夏場に悩みのたねとなるのが、メイク崩れです。夏場のメイク崩れのほとんどの原因は、汗であり、夏場のメイクでは汗対策を行うことが大切です。汗対策としては、風通しのよい服装でメイクをする、落ち着いてメイクをすることができるように時間に余裕を持つなどがあります。この他にも収れん化粧水を取り入れることで、肌に爽快感を与えてくれるので汗をかきやすい夏場のメイクにぴったりです。また日中の汗対策も大切で、かいた汗を放置してしまうとメイクが崩れやすくなるだけではなく角質が柔らかくなり過ぎてしまいダメージを受けやすくなってしまう、肌の上で汗が蒸発することで潤いも奪われてしまい乾燥しやすくなるなどのデメリットもあります。この他にもニキビや吹き出物、あせもなどができやすくなってしまうので、美肌のためにも汗対策は欠かせません。

ここでは、夏場の美肌作りのための汗対策の他にも夏場に起こる肌トラブルや保湿の必要性、紫外線対策などについて紹介させていただきます。


【管理人おすすめリンク】
肌トラブル予防に効果的と言われているのが、飲む日焼け止めです。サプリである飲む日焼け止めは直接肌を痛めないので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう > 飲む日焼け止め